2019年1月18日 (金)

\駅弁大会実食リポート/【プレミアム版 先行販売!「SL大樹日光埋蔵金弁当PREMIUM」】

472136_03_2


昨年初登場しご好評いただいた[栃木県 東武日光線/東武日光駅]の「SL大樹日光埋蔵金弁当」。なんと今回は「SL大樹日光埋蔵金弁当PREMIUM」としてまたまた初登場!

まず、駅弁らしからぬ容器にびっくり!

1


2

蒸気機関車C11形207号機をモデルとしたこちらの容器は、鉄道好きな方にはたまらないのではないでしょうか。
見ているだけで高揚感が湧くお弁当箱は蓋を開けると・・・
日光ラスクと「出ました!ランチスコップ!!」
ちなみに日光ラスクは石炭をイメージした黒いラスクです。

3

スコップにはしっかりと「C11 207 SL大樹」と刻印されていました(*´ω`)PREMIUMの名の通り、金のスコップ!!

 

4

では、埋蔵金弁当、発掘していきますよ♪
日光高原牛のそぼろ、ニジマスのそぼろ、日光産ゆばの3つの食材が、酢飯の上に隙間なくぎっしりと敷き詰められています。

5

錦糸卵といんげんも添えられて彩もとっても美しい。早速備え付けのスコップを使っていただきます。
日光高原牛のそぼろは噛めば噛むほど牛の旨味が溢れてジューシーな味わい。

6

日光産ゆばは歯ごたえがしっかりとしていて、酢飯との組み合わせも抜群。

7

ニジマスのそぼろはほんのり塩気の効いた味付けと脂身が広がります。

 

8

容器だけで見ると小さいかな?と思うのですが、高さがあるのでなかなかの食べ応え。
専用のスコップで掘り下げるように食べ進めていくと・・・
下の方に何かを発見!なんと、栗が埋められるように入っていました。

9

あま~く味付けられた栗が美味しいのは言うまでもなく、他にも何か埋まっているかも!?とワクワクしながら食べていると・・・出てきました「埋蔵金」!(^^)!

10


11

なぜだか、発見すると嬉しくなってしまいました(笑)
プレミアムバージョンではない「SL大樹日光埋蔵金弁当」は、実は埋蔵金がふたを開けると見えていたので・・・(笑)今回は掘り甲斐(?)がありました(*´д`)o

美味しいものを食べていると自ずと幸福感に包まれますが、それだけではなく「次は何が出てくるんだろう?」というワクワクとした気持ちにさせてくれ、楽しみながらいただけるのがこの1折。食後までデザート付き♡セットの日光ラスクを美味しくいただきました。

12

「SL大樹日光埋蔵金弁当PREMIUM」は今大会で先行販売!(現地では2月9日から販売予定です。)会期中、柱番号A-0 輸送コーナーにて、ぜひゲットしてくださいね(^^)/

[栃木県 東武日光線/東武日光駅]
SL大樹日光埋蔵金弁当PREMIUM…1,750円
<先行販売、初登場>
●柱番号A-0

*************

第54回元祖有名駅弁と全国うまいもの大会
2019年1月22日(火)まで
午前10時~午後8時
新宿店7階 大催場
<最終日1/22(火)は午後6時閉場>

★駅弁大会情報は「駅弁大会特設サイト」でチェック!

【駅弁大会2019】, 【駅弁大会2019】実食リポート

« 前の記事
\駅弁大会実食リポート/【一口で食べられるかな?「平成最後のかつサンド」】


次の記事 »
\駅弁大会実食リポート/【器コレクター、要チェック!「ゲゲゲの鬼太郎丼 カニ」】