2018年12月21日 (金)

\駅弁大会実食リポート/【海鮮好きのための新作海鮮弁当対決!「牡蠣あなご寿司」】

472136_02

2019年1/9(水)から2週間開催!!


駅弁と言えば肉派、海鮮派と好みが分かれたりもしますが、やはり紅く華やかなエビカニ香ばしい焼き目のアナゴプリプリとした牡蠣キラキラのイクラといった海鮮弁当の主役は駅弁を語る上では外せない存在。根強い人気を誇ります。

そんな海鮮大好き!な方に『海鮮好きのための新作海鮮弁当対決』から、本日ご紹介するのは[広島県 山陽本線/広島駅]の「牡蠣あなご寿し」

広島グルメとして人気の「牡蠣とあなご」を使った贅沢な新作駅弁。かわいらしいパッケージの丸い小箱は見た目とは裏腹に持ってみるとずっしり。

1

さっそくフタを開けるとほんのり香る、炙りあなごの香ばしい香り。色彩も鮮やかで見た目も◎。(人参は広島にちなみ“もみじ型”!)

2

まずは牡蠣からいただきます。

4

ぷりぷりの身を頬張ると磯の香りと牡蠣の旨味が口いっぱいに。味付けは濃すぎず、牡蠣の美味しさをダイレクトに味わえます。
ふわりとお隣のあなごの香りもまとっており、牡蠣1粒の中に海鮮の旨味がぎゅっと詰まっていて幸せを噛みしめながらいただきました^^

お次はあなご。

3

 
箸を入れると簡単に半分に切れ、ほろほろとやわらかい!あなごに染み込んだあま~いタレと炙りの香ばしさに思わずニッコリ^v^
食べやすいサイズにカットされているのもGood!酢飯と一緒に食べると美味しさも倍増!
漬け合わせの広島菜漬や錦糸卵と一緒にいただくと味の変化も楽しめますよ~♪ついつい食べることに集中してしまい、あっという間に完食。

牡蠣とあなごをいっぺんに楽しめる贅沢な一折、みなさまもぜひお試しくださいね。

[広島県 山陽本線/広島駅]
牡蠣あなご寿し…1,300円
●柱番号:B-6
<実演、初登場、各日800食販売予定>

*************
第54回元祖有名駅弁と全国うまいもの大会
2019年1月9日(水)→22日(火)
午前10時~午後8時
新宿店7階 大催場
<1/15(火)は午後5時閉場、22(火)は午後6時閉場>

★駅弁大会情報は「駅弁大会特設サイト」でチェック!

【駅弁大会2019】【駅弁大会2019】実食リポート【駅弁大会2019】目玉企画

« 前の記事
\駅弁大会実食リポート/【肉好きのための新作ブランド牛肉対決!「薩摩牛4%の奇跡 牛肉弁当」】


次の記事 »
\駅弁大会実食リポート/【海鮮好きのための新作海鮮弁当対決!「越前甘えび×かに合戦」】