2017年12月25日 (月)

\駅弁大会まであと16日!/ 実食リポート!「うに貝焼き食べくらべ弁当」

Blog_02_3

「人気の海鮮 ウニ対決」最後にご紹介するのは「うに貝焼き食べくらべ弁当」。
この対決で唯一の実演初登場の調製元[小名浜美食ホテル]が手掛ける新作駅弁です。
対する小樽、一ノ関両駅の調製元は、甲子園風に言うならば連続出場中の「強豪校」!
さてさて、初出場校の実力は・・・?
フタを取るとご覧のとおり、ウニとイクラでぎっしり!

Kaiyaki7

見た目は強豪に勝るとも劣りません。
ひときわ目を引くのは左上の「うにの貝焼き」。

Kaiyaki8

こちら福島県の郷土料理で、ホッキ貝の貝殻にウニを盛り付けて蒸し焼きにしたもの。この貝焼きのボリュームがすごい!掘っても掘ってもウニ、ウニ、ウニ!!

Kaiyaki3

蒸し焼きにしたのみ、というシンプルであっさりとした味わいで、ウニ本来の味を堪能できます。
貝焼きの隣も蒸しウニですが、こちらはより塩気の聞いた濃厚な味わい。調理方法でこんなにも味わいが変わるのか、と感動です。

ウニ、ウニ、イクラ、ウニ、イクラ…の贅沢な無限ループに、酢飯とガリがアクセント。
貝殻に詰められたウニとキラキラのイクラ・・・ゴージャスな見た目でインスタ映えにもうってつけの一折です。

[福島県 常磐線/いわき駅]
うに貝焼き食べくらべ弁当…1,380円
<実演、初登場>
※各日800食販売予定

*********

【予告】
第53回元祖有名駅弁と全国うまいもの大会
2018年1/10(水)→23(火)
<17(水)は午後5時閉場、最終日23(火)は午後6時閉場>
≫駅弁大会特設サイトはこちら

【駅弁大会2018】【駅弁大会2018】目玉企画【駅弁大会2018】実食リポート

« 前の記事
\駅弁大会まであと17日!/「まるごと雲丹と本ずわいのっけめし」


次の記事 »
\駅弁大会まであと15日!/ 実食リポート!「常陸牛山椒風味カルビ弁当」